2014年5月29日木曜日

滝沢市の米粉パンバイキングに行きました

先々週に、友人が他の友人に誘われて行って来たそうで、

今度は私を誘って来店・・・女性ってこういう動きが早いですね。


ランチバイキングの開店は11:30からでしたが、

11:40に到着したら、駐車場の空きは残り2台でしたよ。


ビュッフェスタイルは滞在時間がゆっくりなので、

車で行かれる方は、早めに行った方が良さそうです。

 
まず最初に、小さなグラスに注がれたリンゴと人参の生ジュース。

こちらを頂いた後、各自お料理を取りに行くスタイルです。

盛り付け、ギチギチ寄せ過ぎですね・・・(-_-;)

スープはシンプルな野菜スープと、豆乳の2種類。

米粉パンは、最初の一皿はスタッフの方が持ってきてくださいます。


サラダのドレッシングは、美容系成分の何かが入ってました。

何かってなんだよですね。適当でスミマセン。


生の大根には、カルボナーラソース。

生野菜には、ローズソルト。


色の薄い人参の名前を尋ねるのを忘れました。

普通の人参より淡い味で、柔らかな歯ごたえでしたよ。


炒り卵と葉野菜のあんかけ、パスタ、ナスのピザ。

温野菜と鶏むね肉ソテー(グリルかも?)


野菜が殆どですが、スープと、米粉パンがじわじわと効いてきて、

途中から 「く・・・苦しい」  と、私は一皿目でギブアップ。


デザートに米粉パウンドケーキと、珈琲ゼリーも用意されていたのに。

年とったなあ自分(;'∀')


甘い物が別腹にも入れられず、背は腹に変えることも叶わず、

む、無念でござると、這う這うの体で珈琲を取りに行った私達。


そこに、スタッフさんがこちらを運んできてくれました。


ぐ、ぐふぅ・・・ (´;ω;`)


ビネガーシャーベットと、スプーンにあるのはヒアルロン酸ゼリーです。


私の味覚が確かならば、ジュースは小松菜とリンゴでした。


友人が前回来店した際も、女性グループで混雑していたそうですが、

この日は平日にかかわらず、ほぼ女性で満席。


2Fに席もあり、席数自体はかなり多いのですが、

駐車場スペースが少ないので、土曜日は難しいかもしれないですね。


友人の誕生日祝いも兼ねてのランチでしたが、

クーポンスタイルのチケットを使用して、1080円→860円になりました。


私の感覚では、860円は安すぎる気がしますね。


検索したところ、2012年にはすでにバイキングをされていたようです。


私が知らないお店って、まだまだあるんでしょうね。


■米パン屋
TEL: 019-684-3256

住所:滝沢市鵜飼字年毛250

営業時間:10:00〜19:00(パンがなくなり次第閉店)
*ランチバイキングは11:30~14:00

 定休日 日曜日・祝日