2014年4月13日日曜日

高松の池近くにある珈琲焙煎小屋に行ってきました

高松交差点を池に向かって進んだ、向こう側に見える旗が目印です。 

街中とは思えない、ワイルドな小屋を発見w

駐車場は1台分用意があるそうです。
場所が分からないときは、オーナーさんが教えてくれますよ。
 

小屋の前で、なんか燃しでらじゃ~。
 

中を見せて頂くと、そこでは松ぼっくりが燃焼中。
 

焚き付けするのに具合が良いそうです。

このような珈琲豆との交換レートもありました。
松ぼっくりはレジ袋1つ分で、珈琲豆10g分ですってよ。

さっそく、オーナーさんに試飲をさせて頂きました。
 

たつたつとお湯を落として・・・
 

蒸らしたところで、ほそーくお湯を注ぎます。
 

ファーオッ!
 

そして頂きます<(_ _)>
 
まるで山小屋にいるような気分になりますが、
外では車がバンバン通過しているのが面白い。

試飲させて頂いた中から、あっさりした飲み口のお豆を購入しましたよ。
にゃんこのイラストが可愛い。
パッケージは今度変わるかもしれないそうです。

ひそかに売られている「書かサル」バッチが気になります。


もっつもっつバッチ(左下の陰陽っぽいデザイン)も可愛いですね。

ちなみに最近話題の検索ワード「中ズック」バッチもありましたよw

■自家焙煎珈琲豆 cafe 302
連絡先:090-7326-4685

イベント出張で不在の場合があるので、
Facebookページで確認してから行ってみてくださいませ(-ω-)

0 件のコメント:

コメントを投稿